トップ  ミッション   プロフィール  メンバー パートナー   ニュース(国内 ニュース(海外) コラム  掲示板  リンク


ワールド・リポーターズ(エジプト便り 


 
2007/03/21~04/02

ピラミッド、スフィンクス、アブ・シンベル神殿。名前を挙げ出したらきりがないエジプトの見どころ。しかし、それだけがエジプトの魅力ではない。イスラムの建築物も古代遺跡同様迫力があり、かつ繊細さもうかがわせる。
  2007/03/21~04/02

エジプトを象徴するピラミッド&スフィンクスへは日帰りの距離とあって活気に溢れている。そしてなんといってもにぎやかでエネルギッシュなエジプト人たち。エジプトはどこに行っても魅力にあふれ、一度行ったらもう一度行きたくなる、そんな国だ。
 
2007/03/21~04/02

活気あふれるスーク、横たわるラメセス2世が必見のエジプト考古学博物館、モスクの尖塔が建ち並ぶ世界遺産の街並みなど、カオスのような街カイロ。
ピラミッドを見に行く途中、農村の貧しい子供がチップをもらいに来た。
 
 2007/03/21~04/02

エジプトでは街中にラクダ専門の肉屋があり、軒下に生肉の塊がぶらさがってたりします。ラクダ肉は脂身の少ない赤身で、硬くて正直あまり美味しくありません。
牛肉や鶏肉と比べて安いので、エジプトでは庶民の味方のようです。
 
2007/03/21~04/02

席につくとすぐ並べられた前菜はホムモス(ひよこ豆のペースト)、 タヒーナ(ゴマのペースト)、なすのひき肉煮込み、ひよこ豆のサラダ、パスタのサラダです。ペーストはパンのお供でエジプトパンが美味しく食べられました。
  2007/03/21~04/02

魚のスープの後、この日の主菜は牛肉の串焼きで、付け合せにポテトフライやオリエンタルライスも付きました。